ワイド220

wide220

特長

ほどよい高さの段葺き水平ラインは、どのような環境にもマッチし、重厚で優雅な屋根外観を演出します。
鋼板のスプリングバックを活用したハゼ構造で、水密性、耐風圧性に優れています。
エアーポケットを採用した形状により、毛細管現象による雨水の浸入を防止。

 

用途

住宅、店舗、公共施設などの意匠屋根に最適。

 

板厚 鋼種 詳細
0.35~0.5
各種
溶融亜鉛めっき鋼板
溶融55%アルミニウムー亜鉛合金めっき鋼板
塗装溶融55%アルミニウムー亜鉛合金めっき鋼板
加工可能な長さ min 1000mm
max 4000mm
長尺は要相談
自然曲率半径
最小曲げ半径

軒先曲げ半径